MESSAGE

代表メッセージ

代表取締役社長 岡﨑 太輔

変化をリードする人材へ。

代表取締役社長 岡﨑 太輔

2つの「とくい」は可能性そのもの

鉄人化計画がカラオケビジネスに参入したのは1999年。カラオケブームは既にピークを迎え、当社は後発でした。そんな成熟市場に当社が見出した差別化の芽は「曲数」です。
当時のカラオケ機器は格納する曲数が少なく、店舗によって歌える曲のラインナップが大きく異なりました。
複数のカラオケ機器に自由にアクセスできるカラオケボックスを作り、歌える曲数を飛躍的に増やす。そのアイデアと実現力がビジネスを生み出したのです。続いてPOSシステムや会員アプリも社内で開発し、サービスのアイデアをテクノロジーで実現する当社の個性が確立しました。
「得意」を生かして「特異」なサービスを創る。2つのクリエイティブな「とくい」がある会社です。

代表取締役社長 岡﨑 太輔

アイデアとIT、そしてリアル

創業から20年。人々のライフスタイルやそれを支えるテクノロジーは、当時とまったく異なるものに変貌し、進化しました。当社のサービスも変わるべきときです。
しかし、当社の核にある考え方は一貫しています。それは、物事の本質に目を向け、アイデアとITの力で、リアルな場に新しい体験価値を生み出すことです。
最初に手掛けたのはカラオケでした。これからは、カラオケに限らずもっと幅広く、人々の生活に近い様々な分野にも目を向けて、新しい価値を創造していこうと考えています。

一人ひとりの成長でさらなる高みへ

ある人は卓越したセールスエキスパートを、またある人はデザイン企画のスペシャリストを、また別の人は経営者を。それぞれ目指すものは異なれど、社員一人ひとりにプロフェッショナルとして成長してほしい。
個人の「得意」と「特異」が、組織の「得意」と「特異」を生み出し、成長させます。
「鉄人化計画」という社名には、『鉄人』(=その方面で特に優れた人、極めた人)と呼ばれる人材が次から次へと育つ組織であろうとする思いが込められています。随一の人材創出企業を目指し、あらゆる側面から人材育成への投資を惜しまず継続します。

代表取締役社長 岡﨑 太輔

集まれ、変化を起こす志のある人材

当社は現在、まさに新しいフェイズへ進みつつあり、会社全体が大きく変わろうとしています。会社だけでなく、個人にとっても非常にチャレンジングな環境だと思います。
変化は、それを経験する者に負荷を与えます。その負荷を恐れることなく、成長の糧と考えてチャレンジする、高い向上心を持った人材を当社は必要としています。
すでに、そうした仲間が多く共に働いています。
意欲に満ちた皆さんの参画をお待ちしています。

REQUIREMENT
募集要項